【第2話】2年以内に結婚したい!理想的な出会いとは?

Pocket

 

 

 

 

 

結婚したい。恋がしたい。友達が欲しい。いや、本当にそれはそうでしょうね。わかりますわかります。僕が若いときで逆の立場なら、お金なんかよりもそれが1番重要でしたから。

 

 

 

 

 

今までシェアハウスを運営してきて、若い独身の方と色々な話をしてきました。特に、この話にはよくなりました。中でも、女性陣は30歳迄には結婚したいって方が多い。男性陣は30過ぎてもうだうだ言ってる人がいます笑

 

 

 

 

 

理想的な出会いの場所』

 

 

 

 

 

それでは理想的な出会いの場所は?って聞いたら大体が口を閉じる。すぐには出てこないみたいだ。そこでスプーキーズ!…とは誰も言わないのが味噌w 僕は知ってるぞ〜って、のは意地悪なので最近は言わないようにしてます。そおっとしてあげるのがベストですから。あそこはクラスメイトみたいなもんだから、まぁバレやすい。バレない方は相当なやり手ですね笑 まぁ、皆んなが楽しければそれで良い。

 

 

 

 

 

【第二話】理想的な出会いの場所ってどこ?

 

昨日の続きで、ここからは僕の話です。あれから日本へ帰国後、友達も離れ離れで、特にやる事もなく退屈だったから、とりあえず僕は地元の教習所に行く事にした。そして、転々とバイトしながら友達や彼女でもできたら良いなと思い、まずは短期で倉敷市内にある某ステーキハウスで働くことになった。その時の愛車は自慢の原付バイク🛵。。オンボロだ。

 

 

 

 

 

そして、そのバイト先で今の嫁と知り合った。それはとても早かった。帰国後速攻で彼女ができるなんて自分でも驚いていた。だから、理想的な出会いの場所は、僕ならバイトや勤務先がおすすめとなる。つまり社内恋愛ですね。

 

 

 

 

 

短期間のバイトではありましたが、あれは楽しかったし、ドキドキした。新しく入ったバイト先には沢山の人がそこで働いており、友達もすぐできた。同僚の1人がうちの嫁に告白するべきかの悩み話を僕に打ち明けられて困ったこともあった。他にも色々。。

 

 

 

 

 

しかも彼はうちの嫁の同級生。ずっと片想いだったらしく、その時はもう僕らは付き合っていた。それを今更聞いたもんだから困った困った。僕は付き合ってる事は皆んなには内緒にしていた。彼女は他の女性陣には話していたらしいが、僕は彼に言うタイミングを完全見失ってしまった。結局、彼は告白することはなかった。おそらく気が付いていたんだと思う。だからこそ、僕に相談してきたのかも知れない。。

 

 

 

 

 

まぁ、僕のおのろけ話しはつまらん。この話はこれぐらいにして、何が話したいかというと、若い時は人がたくさんいて楽しい場所に行くのが1番ですよ。環境を変えてみる。自宅でじっとするのも良いけど、それではつまらんでしょ。

 

 

 

 

 

だから、本業とバイトを掛け持ちするのはおすすめです。僕もサラリーマン時代はずっと二足の草鞋を履いていました。まぁ、僕の場合は結婚していたから仲間を探すと言うより、起業目的でしたから倉敷JCに所属した。人が沢山いる場所は、どこも楽しかったですよ。しかも、僕は就業規則で副業禁止でしたからね。僕は職を転々としながら、母親を会社の代表にして回避していた。

 

 

 

 

 

シェアハウス SPOOKYSにも新しい出会いが待っています。仕事を変えるのは難しいけど、住む場所を変えるのは簡単です。住む目的だけの人も居るけど色々な方がいますから、新しい方と出会って友達を作ったりするのが好きな人はスプーキーズを体験してみてくださいね。もちろん、これがイチオシです。はい、それが僕のお仕事ですから笑

 

 

 

うちも、楽しければそのまま居たら良いし、嫌なら出たら良い。その気軽さも売りです。たとえ、自宅生活の方でもスプーキーズなら家具家電もあるから購入する必要はない。アパートにお住まいの方なら、スプーキーズのアパートに引越して来て欲しい笑

 

今はアパートは満室ですが、シェアハウスは9月新メンバーを大募集中です。アパートは、そのうちどうせ空きますから。うちの物件なら、アパートの方であっても条件を満たせばメンバーになれます。それならシェアハウスも使えますよ。短期間でもokだからスーツケース🧳一個で生活が可能です。今は1か月間間でもオッケーにしています。

 

 

 

次回、第3話も結婚をテーマに、マッチングアプリについて賛否両論な話しをたいと思います。今日も読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

🛵内覧お問合せはこちらから🧳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket